アクセスカウンター

帯広市立明星小学校







昭和10年に開校し、昭和11年には昭和天皇行幸の際の行在所となるなど、 歴史と伝統のある学校。全校児童による花壇作りの取り組みとともに「体験から学ぶ」ことの大切さや素晴らしさに気づかせる教育に力を入れています。人間尊重の精神に基づき、自ら考え、主体的に学ぶ意欲や態度と、一人一人の個性や創造性の伸長を図り、更に強靭な心身と思いやりの心を育て、21世紀を担う逞しく豊かな人間性の育成を図る学校教育につとめていきます。



R5.2.29 「今日の一枚」更新しました。

R5.2.22 「今日の一枚」・「学校便り」・「3月の行事予定」更新しました。

R6.2.20 「今日の星の子」更新しました。

R6.2.19 「今日の星の子」更新しました。

R6.2.16 「学校便り」更新しました。









欠席連絡フォーム (欠席連絡したい方はこちらから)
↓  ↓  ↓
欠席連絡

★ ★ 今 日 の 星 の 子 ★ ★

            img_5909.jpg img_5910.jpg img_5889.jpg img_5890.jpg img_5891.jpg img_5908.jpg img_5878.jpg img_5877.jpg img_5876.jpg img_5875.jpg       

       ↑ 「児童会選挙」の様子)

 
  今日は、令和6年度の児童会会長・副会長・書記を決める「児童会選挙」の立会演説会・投票日でした。

 コロナ禍では体育館に集まっての立会演説会・投票はできなかったので、体育館に集まった全員が立会演説会は初めての体験になります。どの候補者・責任者も、緊張しながらもそれぞれの公約や推薦ポイントを堂々と演説し、投票を呼び掛けることができました。


 明日、児童玄関に当落が発表されます。当選する候補者もいれば、落選する候補者もいます。しかし、すべての候補者の真剣な気持ち、明星をより良くしようと考える気持ちは会場にいた全員に伝わったことでしょう。立候補者・責任者、また、選挙を滞りなく運営した選挙管理委員、すべての児童に拍手です。


 

(文責:主幹教諭 田坂 奈津子)

 

「今日の一枚」

「お客さんがいっぱい




  


 本日20分休みの校長室の様子です。長休み時間には校長室にお客さんがいっぱい集まります。1年生から6年生まで、どの学年も校長室が大好きです。

 
 ある子は一人でパズルを楽しみ、ある子は友達と一緒にお絵描きを、またある子は九九検定をしに、別の子は表彰状をもって報告に…。この日は、6年生が校長先生へのインタビューも行っていました。目的も学年も、実にバラエティ豊かです。


 ですが、校長室を訪れたどの子にも共通していることがあります。それは、校長室ではみんなとびきりの笑顔だということです。休み時間の校長室では「がははは」「うふふふ」「はっはっはっ」「きゃはは」…いろんな笑い声が響いています。そしてその中心には校長先生がいるのです。校長室はいつも大盛況です。






(文責:主幹教諭 田坂 奈津子)